という方が来院されました。

「何かされたのですか?」と聞くと「思い当たることはない・・・」とのこと。

脈を診ると『遅脈(ちみゃく)』

普段は脈が早い方なのですが、脈が遅いのです。

遅脈は冷えた時にもよく起こります。

そして痛い肩にも冷湿布をしています。

冷えて痛いところを冷やしているのです。

こんなことをしていたら悪化してしまいます。

鍼灸治療をしていくうちに痛みが軽減しました。

冷房が発達している現代に暑い夏なのに冷えはないだろう・・・という考えは通用しないのです。




*******************************************************
淡路島(あわじしま)、洲本市、淡路市、南あわじ市の鍼灸院 
洲本市物部1-9-11
吉澤鍼灸治療院
0799-22-3533
ホームページ http://www.hari-yoshi.com/
********************************************************
2011.07.27 Wed l 臨床 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://haritookyuu.blog102.fc2.com/tb.php/53-d2ed6502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)