長年、子宮内膜が薄かった方。

治療を始めて体質改善を行った結果、最近は薄いと医師に言われることがなくなってきたそうです。

東洋医学の考え方では肝虚で血の不足から起こっているので治療で血を増やし、子宮の血流をよくしております。

長年の体質を変えるには1回、2回では改善しませんが、続けてもらうと妊娠の可能性が広がってきます。




*******************************************************
淡路島(あわじしま)、洲本市、淡路市、南あわじ市の鍼灸院 
洲本市物部1-9-11
吉澤鍼灸治療院
0799-22-3533
ホームページ http://www.hari-yoshi.com/
********************************************************
2019.04.12 Fri l 症例 婦人科 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://haritookyuu.blog102.fc2.com/tb.php/488-6c5920a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)