「表現をどうしたらいいかわかりませんが、肘の中のほう、奥のほうの痛みます・・・・・・」と言われる方。

脈診、腹診などをして肝虚タイプ。

督脈(とくみゃく)を流れる背骨への気血の流れも良くない。

手足のツボへ鍼をした時点で少し肘の違和感が軽減。

背中に数箇所、浅く鍼をするとほとんど痛みがとれました。

この方はいくら肘に鍼をしてもなかなか治らないタイプです。



*******************************************************
淡路島(あわじしま)、洲本市、淡路市、南あわじ市の鍼灸院 
洲本市物部1-9-11
吉澤鍼灸治療院
0799-22-3533
ホームページ http://www.hari-yoshi.com/
********************************************************
2019.02.02 Sat l 症例 腕 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://haritookyuu.blog102.fc2.com/tb.php/481-8a607b05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)