8月が終わり少しだけ涼しくなりました。

夏も終わりですね。

夏が好きなので少し寂しい感じです。

当院には、腰痛、首痛、腕痛、股関節痛など様々な痛みの方が来ています。

例えば首痛なども首だけを治療しておりません。

脈診(みゃくしん)、腹診(ふくしん)、背候診(はいこうしん)、舌診(ぜっしん)など体の内部を検査してから治療してます。

複雑な方は検査だけで時間をとることもあります。

奥にあるものを探るために複雑にしている表面的なものを取り除くのです。

決して勘や感覚のみではなく、証拠を見つけてからの治療です。

勘や感覚も大切ですが平均した結果を出すには理論などが必要になります。

その理論もシンプルなほど良い。

真理とはシンプルなのです。

内臓(臓腑経絡)の機能を高めて体全体の力をつけてから、首の痛みに対して治療します。

首の治療に来ているのに体の発疹、アトピーが楽になってきた・・・・・という方もいます。

全体治療していますのでそうなるのです。

j_0803.jpg

*******************************************************
淡路島(あわじしま)、洲本市、淡路市、南あわじ市の鍼灸院 
洲本市物部1-9-11
吉澤鍼灸治療院
0799-22-3533
ホームページ http://www.hari-yoshi.com/
********************************************************
2017.08.31 Thu l 臨床 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://haritookyuu.blog102.fc2.com/tb.php/408-154fb460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)