20年ほど毎日お腹のみぞおちから臍あたりまでつる感じの方。

脈診をして、お腹の診察をすると脾虚肝虚証(ひきょかんきょしょう)でした。

胃腸が弱って、体に気血がない状態でした。

1回目)鍼は刺さないように金鍼で接触のみ。
    脈に力がないので土穴(どけつ)を使用
     
2回目)上腹部の違和感が軽減して、下腹部に違和感が感じる

3回目)お腹の違和感はマシ

疲れたら少し違和感がでるので定期治療しています。

毎日感じていた違和感が数回で軽減するので鍼灸は不思議なものです。

2017222.jpg





*******************************************************
淡路島(あわじしま)、洲本市、淡路市、南あわじ市の鍼灸院 
洲本市物部1-9-11
吉澤鍼灸治療院
0799-22-3533
ホームページ http://www.hari-yoshi.com/
********************************************************
2017.02.22 Wed l 症例 胃腸 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://haritookyuu.blog102.fc2.com/tb.php/370-7387d6ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)