10年ぐらい前から腰と腰回り全体、足膝周辺が痛い方。

何をしても何とも言えない痛みがあるとのこと。

10年間、整体に通年通って、接骨院にも数年通ってきたらしい。

鍼灸院を訪れる方の大半がそのようなパターンです。

最初は鍼を刺してもらうより揉んでもらうほうが安全と考えるから当然ですね。
(*素晴らしい整体院、接骨院も多いです)



1回目の治療)
まず痛いところに手を当てると「熱い」。
肝虚で治療。
脈が浮いていたので津液を増やすためにも合水穴を選択。
腰に数本のみ治療

2回目)
前回治療後の翌日はひさびさに楽だったが、今は激痛。
前日に庭掃除したのが原因かも・・・・・と。
やはりまだ腰は熱い。
腎虚。
腰の炎症を抑えるために火穴を選択。
腰には数本のみ。

3回目)
嘘みたいに楽。
この10年で一番楽かもしれない・・・・と。
腰の熱さが軽減。
同じく腎虚。
腰には数本のみ。


最初は肝虚で治療したが、2回目、3回目は腎虚なのでおそらくこの方はおそらくヘルニアの可能性があります。
ヘルニアの時に反応するツボがあるのですが、きっちりと反応していました。
思ったよりも早く治りそうです。
17850-19.jpg



******************************
淡路島(あわじしま)の鍼灸院 
洲本市物部1-9-11
吉澤鍼灸治療院
0799-22-3533
******************************


*******************************************************
淡路島(あわじしま)、洲本市、淡路市、南あわじ市の鍼灸院 
洲本市物部1-9-11
吉澤鍼灸治療院
0799-22-3533
ホームページ http://www.hari-yoshi.com/
********************************************************
2016.11.26 Sat l 症例 腰 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://haritookyuu.blog102.fc2.com/tb.php/354-3b49e9b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)