最近の症例は

○働きながらぎっくり腰を治そうとしている方。
痛めて日がたつにつれて痛みが増加で当院に来院。
どうしても動きながらなので一気には治らないが仕事を休まないでこなせています。
毎回少しずつ軽減しております。

○おねしょの小学生
治療をはじめて頻繁にしていたおねしょが週に1度に少しだけに改善。
治療期間は3週間ぐらいで改善した。

○踵が痛い女性
足の先と踵が痛い。
1年ぐらいずっと痛い。
4回の治療で10→2ぐらいまで軽減。
足裏の痛みは以前より結果がだせる割合が飛躍的に伸びています。

○アトピーの小学生
この子はものすごく苦労した。
一度はかなり軽減していたが、野球を始めて日光に当たる時間が増えて悪化。
それからは何をしても軽減しない。
親子さんともに毎週通ってもらって9か月たってやっと改善してきた兆しがある。
他の方はもっと早くに効果がでるが、本当に苦労した。

○体外受精の女性
鍼灸をはじめてから着床するようになった。
それまでは移植しても着床しない体質。
前回も着床したがその時点で鍼灸を中断してしまった。
今回は姙娠しても続けてもらってます。

○肩、腰が痛くていつも揉んでもらっていた方から鍼灸をすすめられた方
体がものすごく屈強。
この方をマッサージするには大変だと思う。
しかし、刺さない鍼だけで痛みがとれる。
鍼を体に打ち込む必要がないぐらいに気に敏感なのです。
完治して治療終了。

○めまいのひどい方
日々の生活がめまいがひどくて困難。
肝虚証で治療すると数回でほぼ完治状態。

まだありますが今は思いつくだけで。
あまり書くとネタがなくなりますから(苦笑)

sakura.jpg






*******************************************************
淡路島(あわじしま)、洲本市、淡路市、南あわじ市の鍼灸院 
洲本市物部1-9-11
吉澤鍼灸治療院
0799-22-3533
ホームページ http://www.hari-yoshi.com/
********************************************************
2016.03.28 Mon l 臨床 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://haritookyuu.blog102.fc2.com/tb.php/322-aacc2ef7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)