少し前の話になりますが、咳がずっと出ている子供さんが来られました。

幼稚園児です。

とても元気に走りまわるぐらい元気な子供さんですが咳は1年以上続いています。。

脈を診ると肝(かん)が高ぶっていて肝虚(かんきょ)という証でした。

お腹を診るとより明白になりました。

肝は血を貯めるところです。

血は栄気(えいき)と津液(しんえき)で構成されます。

津液が不足すると熱が発生するのです。

あまり馴染みがなければ難しい説明になってしまいます。。。。。

すいません・・・

わかりやすく言うと、肝が疲れて肺に影響して咳が出ているのです。

咳をしているからいくら肺の治療をしても治りません

一番の原因は肝なのでした。

3回の治療で咳が軽減しました。
*******************************************************
淡路島(あわじしま)、洲本市、淡路市、南あわじ市の鍼灸院 
洲本市物部1-9-11
吉澤鍼灸治療院
0799-22-3533
ホームページ http://www.hari-yoshi.com/
********************************************************
2014.11.18 Tue l 臨床 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://haritookyuu.blog102.fc2.com/tb.php/270-ba75fb42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)