人間は生きているかぎり必ず病になります。

これは避けようがない宿命です。

病でも難病の方もいます。

西洋医学をやり尽くして、東洋医学に来られる方もいます。

私たちがしているのは気の医学です。

脈をみてその方の体調をうかがいます。

最近、代脈(たいみゃく)という脈を診ました。

この脈がでると予後がよくないことが多い。

脾虚証で太白(たいはく)、大陵(だいりょう)というツボに本当に優しく鍼をすると代脈が少し軽減しました。

何とか持ちなおして欲しい!良くなれ!と願いながら治療しました。




*******************************************************
淡路島(あわじしま)、洲本市、淡路市、南あわじ市の鍼灸院 
洲本市物部1-9-11
吉澤鍼灸治療院
0799-22-3533
ホームページ http://www.hari-yoshi.com/
********************************************************
2014.03.03 Mon l 臨床 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://haritookyuu.blog102.fc2.com/tb.php/225-d1829fe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)