治療に来ていた32歳、保育士さんの治療当初の基礎体温表です。

HI3F0084.jpg
高温期への体温の上がり方が徐々にあがっています。

これは排卵がきていない上がり方です。

高温期も短い。

体の熱量が不足しています。

脈診をすると肝と腎が弱っているのがわかりました。


次は鍼灸治療を始めて3ヶ月後の基礎体温表です。

HI3F00850001.jpg
どうです?

低温期と高温期がきっちりした二層性になってきてるでしょ?

これなら排卵がきます。

生理周期も安定してきて、35度台だった体温も平均して36度台に安定してきました。

高温期も持続してくるようになりました。

鍼灸をすることで自らの生命力に働きかけて良い状態にもっていきます。

*プライバシーのため年齢、職業、その他を多少変えていることがございます。



*******************************************************
淡路島(あわじしま)、洲本市、淡路市、南あわじ市の鍼灸院 
洲本市物部1-9-11
吉澤鍼灸治療院
0799-22-3533
ホームページ http://www.hari-yoshi.com/
********************************************************
2011.01.27 Thu l 臨床 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://haritookyuu.blog102.fc2.com/tb.php/22-7d251d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)