前回の胃が冷えている方に「どうして生野菜がダメなの?」とある女性患者さんに質問されました。

サラダに入っている食材は大部分は冷えの作用を持っているのです。

同じ部類で「青汁」なんかも冷えます。

健康ブームで青汁が流行っています。

先日、昼のテレビで病気で苦しんでいて青汁に出会って復活したストーリーのCMをしてました。

あまりの出来の良さに思わず見入ってしまいました。「なんて面白い内容のCMなのだ・・・・」と感心しました。

しかし、ある意味とんでもないCMです。

胃腸に熱がある方なら効果ありますが、冷えている方には逆効果なのです。

以前、患者さんでしゃっくりがとまらない方がいました。

いろいろ聞いてると青汁飲んでいたのです。

その方は胃腸が冷えているのですぐに中止するようにお願いしました。

するとしゃっくりは治ったのです。



逆のパターンもあります・・・・・

ある発疹の患者さんがいました。

その患者さんは体に熱が多くて発疹ができていたのです。

その方の奥さんが最近元気のない旦那さんを治したいという純粋な気持ちでCMをみて、元気をつける万能食品と勘違いして「にんにく○○」を飲ましたのでした。

熱の作用があるにんにくを熱体質に放り込んだのです。

治りかけた発疹は真っ赤になり一気に悪化しました。


また膝に水がたまって定期的に抜いてもらっている方がいました。

話を聞くと、デトックスで1日2リットルの水を飲んでいたのです。

その方は小水の回数が少ないのに多量の水を飲んだために膝に水が溜まったのでした。

無理に水を飲まないようにお願いして針治療をすると膝に水が溜まらなくなりました。


ご自身のお体にあった健康法を実施してください!

とても出来が良く、面白いストーリーのCMにだまされないで!

もし不安があればご相談くださいませ。



*******************************************************
淡路島(あわじしま)、洲本市、淡路市、南あわじ市の鍼灸院 
洲本市物部1-9-11
吉澤鍼灸治療院
0799-22-3533
ホームページ http://www.hari-yoshi.com/
********************************************************
2010.12.25 Sat l ひとりごと l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
体に良さそうだと思って、安易に健康食品に手を出しがちですが、自分に合ったものを選ばないととんでもないことになるのですね。勉強になりました。
鍼とお灸をしていただいてから、これまで35度前半の
平熱だったのが、36度台をキープできています。
ありがとうございます。
2010.12.27 Mon l ぴよっこ. URL l 編集
キープがんばってください。
必ず治りますので!
2010.12.29 Wed l よしざえもん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://haritookyuu.blog102.fc2.com/tb.php/10-ec89f0e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)