東洋医学では気(き)、血(けつ)、津液(しんえき)という考えがある。

鍼灸では五行穴(ごぎょうけつ)といってツボを使ってこれらを操作する。

五行穴の種類は

木穴(もくけつ)、火穴(かけつ)、土穴(どけつ)、金穴(きんけつ)、水穴(すいけつ)とある。

詳しいことはまた今度。

五行穴を使って治療することで、血を増やして流れを良くしたり、リンパ液の流れをよくしたり、細胞液などの調節をしたりしている。


*******************************************************
淡路島(あわじしま)、洲本市、淡路市、南あわじ市の鍼灸院 
洲本市物部1-9-11
吉澤鍼灸治療院
0799-22-3533
ホームページ http://www.hari-yoshi.com/
********************************************************
2018.07.31 Tue l 学術 l コメント (0) トラックバック (0) l top