予約を入れて無断キャンセルされると一番困ります。

なぜ困るか理由を書きます。

当日に急病で予約があったとします。

しかし予約表をみると詰まっているので、日を改めてもらうかキャンセル待ちをしてもらいます。

急病なので病状は緊迫感があることが多いです。

1人で治療しているので治療したくても治療できないのです。

そんな時に無断キャンセルされると、待っている人に連絡できません。

待っている方も仕事の都合をつけたり、交通で来てもらう時間も必要です。

キャンセルすることが事前にわかれば、待っている方に連絡して治療できます。

苦しい症状を軽減させることができます。

このような理由でキャンセルする時は連絡が欲しいのです。

できれば余裕をもって前日までに。

無断キャンセルした方でも苦しい時はいつでもご連絡ください。

病気の時はお互い様で、全く問題なく受け入れますので!!


*******************************************************
淡路島(あわじしま)、洲本市、淡路市、南あわじ市の鍼灸院 
洲本市物部1-9-11
吉澤鍼灸治療院
0799-22-3533
ホームページ http://www.hari-yoshi.com/
********************************************************
2016.10.11 Tue l お知らせ l コメント (0) トラックバック (0) l top