保育園、習い事などで子供さんもストレスを感じております。

友達関係でも相性が合わない子とうまくいかずにストレスになったりします。

長く生きていたら経験してストレス対処法も自分で見つけますが、まだ生まれて日が浅い子供さんはいっぱいいっぱいになってしまいます。

子供さんの背中や肩をみるとガチガチに硬くなることもよくあります。

緊張して体に力が入っている証拠です。

小児はりをして背中や肩をやわらかくすると血流もよくなりリラックスしてきます。

生きるには緊張も必要です。その後はリラックスして緩むことも必要なのです。

大切なのはずっと緊張をさせ続けないことです。


*******************************************************
淡路島(あわじしま)、洲本市、淡路市、南あわじ市の鍼灸院 
洲本市物部1-9-11
吉澤鍼灸治療院
0799-22-3533
ホームページ http://www.hari-yoshi.com/
********************************************************
2014.01.22 Wed l 臨床 l コメント (0) トラックバック (0) l top