春になったら花粉症でお悩みの方が多いと思います。

鍼灸治療は花粉症に有効なのです。

春になると熱エネルギーによって土の中から木の芽が伸び始めます。

当然、自然の一部である人間の体も熱が多くなってきます。

冬に疲労などして体の水が減っている方は熱量が多くなります。

その熱が鼻や目あたりにうっ滞すると鼻水や目のかゆみになってきます。

特に普段から胃腸を疲労されている方は熱がたまりやすいのです。

鍼灸治療で熱を冷ましてあげると症状は軽減します。

*******************************************************
淡路島(あわじしま)、洲本市、淡路市、南あわじ市の鍼灸院 
洲本市物部1-9-11
吉澤鍼灸治療院
0799-22-3533
ホームページ http://www.hari-yoshi.com/
********************************************************
2011.02.21 Mon l 臨床 l コメント (0) トラックバック (0) l top